2014年7月8日火曜日

14年07月05日 桧原 二日目

二日目は早朝より
船外機つきアルミを借りて出船。
ボートハウスはこたかもり
今回の釣行は会社の釣り人6名での釣行。

天候は曇り空で午前中のうちから晴れに変わりそうな回復傾向

ここでの主なターゲットはスモールなので
ポイントは岸際のインセクトパターンか
沈んでベイトについているディープ狙いとの事。

同船のウッチー氏にいろいろ教わりつつ
5m前後のディープをダウンショットから。
手持ちの少ないソフトベイトの中から定番のカットテイルを選ぶ。

事前情報でフロロ3ポンドは絶対との事だったので
とりあえずメバルロッドとセットで持参。


アクションはナチュラルドリフト程度なので
ロッドアクションはほぼ不要。
そんな感じでアタリをとっていくとの事。

北側に移動し流しながら魚探でベイトを探す。
9時を過ぎたあたりでようやく群れを発見。

そこにいた2艇にパタパタと連続ヒット。
私も桧原スモールを初ゲット。
35㎝前後が連続で釣れ続け
2艇4人で20本以上ゲット。

ラージと異なり引きが別物。
ランディングまで突っ込み続けるパワーはなかなか楽しい。

ラインは3ポンドとかでのやりとりなので
ちょっと無理をすると即ラインブレイク。

それが原因でいくらか取り逃がしていますので
タックルバランスは超重要。

テクニカルなやり取りとスリリングなファイトは
ラージとは違う面白さ

その後、私の乗る船では群れを見つけられず
岸際のインセクトパターンも試してみますが
追加は出来ずじまい
帰りの道程も考えて14時にて納竿。































キレイなスモール






















ガイドのウッチー氏





















M氏 ラージマウスの45UP



0 件のコメント: