2014年5月29日木曜日

14年05月28日 中禅寺湖釣行①

羽生から比べると随分遠くなってしまった中禅寺湖
それでも自分にとって魅力のある湖である事は間違いない。

今年は特別解禁などのイベントも実施されていて
昨日がその解禁日のひとつだったらしい。

さすがに人が普段入らない場所だけあって
90cmオーバーやら

ラインを引きちぎられるなど
モンスターも多数出現した模様。
さらに夢広がります。

さて朝一昨年同様、スプーンさんで
遊漁券を購入。
今年は遅れていて
春ゼミはまだおらんよと情報ひとつ。

なんとかなるやろうと4時からキャスト開始。
まだ暗い上にとても寒い。
しっかり着込んで
ポイントは13番岬周辺。

本日は晴天につき景色が美しい
雲の流れによってしばらくで曇ったり
小雨が降ったりと変化はあるけれど・・・
概ね晴れた状態が続いた。

ルアーはミノーで開始。
ひたすら沖に向かって無心にキャスト。
刻々と時間だけが過ぎていく。

スプーンに変更したりミノーも
シャロウタイプやらダイビングタイプやら
レンジを意識しつつも消耗だけは激しい。

ポイントもそれなりに釣り人が入っている為
岬の先端などは既に入れない。

狭い範囲を行ったりきたり
サカナからの反応は全くないまま
お昼近くになる。

お弁当で軽く食事を済ませて
30分程度仮眠。

ポイントに戻り
作戦変更
もともと春ゼミパターンで楽しもうと
ここへ来たし
昼になって多くはありませんが
春ゼミしっかり鳴き始めています。

湖面に落ちていなくとも反応出るのでは?
シケイダにルアーを変更し
震わせてからのドリフトで様子を見ると
時折反応が出ます。
あきらかにバイトです。
湖面が風で荒れすぎると反応がなくなりますが
凪に近い状態であれば食いにくる様です。
しばらくシケイダ(自作を含んで)をキャストして
ランガン
ここで9バイトノーフィッシュ。
(自作のクリオネみたいな粗雑なセミでも4バイト)
時刻も15時を回り
坊主の予感です。              中禅寺湖釣行②へ続く。




13番岬


晴天
雲の流れは早い

持参したセミ達

春ゼミ

0 件のコメント: