2010年1月31日日曜日

公魚と書いてワカサギです。

29日は朝8時頃から滋賀県の余呉湖へ・・・
天女がいるとかいないとか伝説の湖だそうで
今回は有名なワカサギを釣りに行ってみました。
道具もよくわからずとりあえず仕掛けだけ
トライさんで購入。

木之本インターで降りてすぐのところに湖はあって
雪の多い山の麓の為
寒さは格別 平日やしそんなたくさん人もおらんやろうと
11時頃に着いたら桟橋は人だかり!

入漁券買って入ってみたら釣り座を確保出来ない状態。
こりゃすごいな 300人は釣りしてるわ

とりあえず巻き餌なんかも用意していったのですが
禁止らしく
駐車場で帰るおじさんが赤ムシとサシ虫をくれたので
その餌で釣り開始。

アタリもなくみぞれがきつく降り出して
合羽着てもびしょびしょ。
しばらくで雨も止んで乾いてきたけど
全然釣れない・・・

たまにぽろっとかかるけど
巧い人は入れ食い・・・
なにが違うんだろうと場所を変えて狙っていくと
急にぱたぱた釣れ出したりで
なんかわかってきました。

回遊魚ということですが
ポイント選びで釣果は歴然と変わるみたい。
要はいかにしていいポイントに入るかが重要で
遅くから行っては場所が取れず釣れないということらしい。

それでも狙っているうちに人が少しずつ入れ替わるから
タイミング見計らっていい場所に移動していったら
なんとか揚げ物ができるぐらいはサカナを釣る事ができ
15時過ぎまで粘ってある程度確保できました。

持ち帰って塩で洗ってとらなくてもいい内臓とか鰓も取り除いて
小麦粉で揚げてみました。

塩とレモンでいただきましたが
これは旨いです。
絶品です。

























0 件のコメント: