2012年5月12日土曜日

利根大堰釣行 通算6回目 GW明けの11日

11日の朝9時頃から利根川へ
車はちらほらGW中に比べると混雑ぶりはましかな
昨年はサクラマスの釣果ピークがこのあたりからだった様で
ちょいテンションもあがり気味。

大堰直下は先行者数名がいるので
少し下流に入る。
とにかく強風、しかも逆風。
軽いフローティングミノーなんかは10メートル飛ばない。

ヘビーシンキングミノーとかメタルバイブ、重めのスプーンを
なんとか風のすきまを狙ってキャストしていく。
30分くらい過ぎた頃

ガツンッ!

メタルバイブが根がかったような感じ。
直後、ジギング船でハマチとかを掛けたような感じで
一気に数十メートルドラグが引き出される。
流れに乗った感じで上がってこない。

なんとかドラッグを出されつつも引き寄せてネットイン。
しかし本命ならず。
外道代表のニゴイでした。

50センチを超えるサイズでさらにスレ掛かりしてました。
なかなか強烈でしたがさっさとリリース。

その後も同じようなフッキングが2回ほどありましたが多分ニゴイ。
二時間半ほどキャストして本日は納竿。




















同日、九頭竜川で
M氏がサクラマス54.7センチをゲットされたと便りあり。
毎年確実に釣果を上げられておりさすがです。





0 件のコメント: